記事一覧

時計自体は前モデル同様

Louis Erard は、古代の伝統技術と現代の芸術性を融合させた芸術的なクラフツマンシップのラインとして、同社のフラッグシップ ラインである Excellence Series で野心的な作品を発表しています。今回の新作は、昨年発表した手動ギョーシェ(ギョーシェメイン)の新バージョン。 18 世紀にブレゲによって発明されたギョーシェ ダイヤル装飾技術により、ルイエラールは古典的な枠組みを超えて、革新的かつ現代的な方法で新境地を開拓しました。時計自体は前モデル同様、トリプティクシリーズのスモールセコンドからスモールセコンド針を取り除いた2針自動巻きモデル。

ブレゲ新作 マリーン トゥールビヨン エクアシオン マルシャント 5887 5887BR/G2/9WV

マリーン トゥールビヨン エクアシオン マルシャント 5887
Ref:5887BR/G2/9WV
ケース径:43.90mm
ケース厚:11.75mm
ケース素材:18Kローズゴールド
防水性:10気圧(100m)
ストラップ:ブラウンアリゲーター、ローズゴールド製ゴールドフォールディングバックル
ムーブメント:自動巻、80時間パワーリザーブ、Cal.581DPE、57石、毎時28,800振動、6姿勢で調整済
仕様:時・分・秒・日付・曜日表示、ケースバンドに繊細なフルート装飾、サファイア・ケースバック(透明裏蓋)、スレートグレー仕上げゴールド製ダイアル、手彫りギヨシェ模様、個別番号とBreguetのサイン、18Kローズゴールド製ローマ数字のチャプターリングと蓄光インデックス、ファセットを加えた18Kゴールド製の蓄光ブレゲ針、ゴールドの太陽モチーフが刻まれた真太陽時表示針、10時-11時位置に曜日表示、1時-2時位置に月と閏年表示、9時-3時位置に弧を描くレトログラードの日付表示、7時-9時位置にパワーリザーブ表示、イクエーション・オブ・タイム、パーペチュアルカレンダー、トゥールビヨン

ブレゲ新作 マリーン ハイジュエリー 9509 ポセイドニア 9509BB/TD/984 DD0D

Ref:9509BB/TD/984 DD0D
ケース径:35.80mm
ケース厚:10.46mm
ケース素材:18Kホワイトゴールド
ストラップ:虹色のアリゲーターストラップ、ホワイトゴールド製トリプルフォールディングバックル(バックルに30個/約0.7カラットのダイヤモンド)
防水性:10気圧(100m)
ムーブメント:自動巻、Cal.591C、38時間パワーリザーブ、毎時28,800振動、25石
仕様:時・分・秒表示、サファイア・ケースバック(透明裏蓋)、ベゼル・ケースバンド・ラグにバゲットダイヤモンド123個、リュウズにブリオレッテダイヤモンド1個(トータル約6.64カラット)、タヒチ産マザーオブパールダイアル(バゲットダイヤモンド85個/約2.56カラット)、ゴールド製ブレゲ針、センターセコンドに海洋信号旗から着想を得た“B”のモチーフ、個別番号とBreguetのサイン入り


ブレゲ新作 クラシック 7137 7137BR/15/9VU
ブランド: ブレゲ スーパーコピーブランド


クラシック 7137
Ref:7137BR/15/9VU
ケース径:39.00mm
ケース厚:8.65mm
ケース素材:18Kローズゴールド
ストラップ:ブラウンアリゲーター、ローズゴールド製フォールディングバックル
防水性:3気圧(30m)
ムーブメント:自動巻(極薄ムーブメント)、Cal.502.3 DR1、45時間パワーリザーブ、毎時21,600振動、37石、6姿勢調整済み
仕様:時・分・秒・日付表示、ケースバンドに繊細なフルート装飾、ケースにロウ付けされたラグとネジ留め式バー、サファイア・ケースバック(透明裏蓋)、シルバー仕上げ18Kゴールドダイアル、手彫りギヨシェ模様、個別番号とBreguetのサイン、ローマ数字のチャプターリング、ブレゲ針、2時位置にムーンフェイズと月齢表示、6時位置に日付表示、10時-11時位置にパワーリザーブインジケーター
今回のギョーシェパターンは大きなダイヤモンドをメインモチーフにした大胆なデザインで、ヴィクトル・ヴァザルリ(フランスの芸術家)のオプ・アート作品(視覚の錯覚を利用したトロンプ・ルイユの様な作品)を彷彿とさせます。

【関連記事】:人気新作腕時計が発表され、新商品が発売されました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://e-brains.jp.org/cgi/form/diary-tb.cgi/60

トラックバック一覧