人事・労務コンサルティング 企業のメンター
                           0798-36-6004
                                                    電話受付 平日 9:30 〜 18:00
  ホーム ごあいさつ 会社案内 ご提案 業務内容 リンク お問い合わせ

     今週のトピックス!

    このコーナーは、企業経営に関わる人事労務・税務会計等の法改正、助成金・補助金等の
   最新情報、ニュースや新聞などで話題になった出来事など、タイムリーな情報をご紹介。
   現在社会には、情報が氾濫しています。情報を上手に手に入れていただくことで、時間を有
   効活用していただけます。





2018/06/05 507号掲載



  
 
住民税の特別徴収とは?
     6月から平成30年度の・・・



   今年も事業主の方に、平成30年分の住民税(市県民税)の特別徴収税額決定通知書

  が送付されてきました。今月の給与計算の際には、ご注意ください。

   また、各市町村では、特別徴収の徹底についての取組みを強化しているため、

  前年までは特別徴収されていない方も、平成30年度から特別徴収される場合があり

  ます。

   個人住民税は、原則として全ての事業者(会社や個人事業主)が特別徴収義務者に

  指定されており、事業主が特別徴収(給与から控除)をし、従業員に代わって翌月の

  10日までに納付します。


  ■住民税は前年の収入に基づいて決定されます!
 
  1)平成30年度の住民税は、平成29年度の収入に基づいて決定されるため、前年の収入

  が多いと住民税が高くなり、少ないと安くなります。

  2)特別徴収の場合は、平成30年6月分から平成31年5月分までの12回分割で納付します。

  前年(平成29年)に入社した方は、今年の6月分(平成30年)から特別徴収が始まりま

  す。

  3)前年に退職した場合も、前年に収入がある為、住民税を納めなければなりません。

  この場合は、普通徴収(個人で納付)となります。



   ■詳しくこちら → 
 平成30年度の住民税の特別徴収




 ■メルマガ 「企業のメンター e-Brains(いーぶれいんず)通信」
   まぐまぐより好評配信中! 第1.第3火曜日無料配信 是非、ご登録をお願いします!!
       

             ご登録は、こちらから → 
 
有限会社 e-Brains(イー・ブレインズ)

〒662-0978 西宮市産所町14-5 ニュートンビル西宮302 
          TEL
0798-36-6004 MAIL
info@e-Brains.jp.org